2019年08月03日

効率よく結婚準備♫

カリグラフィー11.jpg
7月に結婚式を行ったまみさんから、
当日のお写真をいただきました。


テーマカラーは、
ブルーとイエロー。


カリグラフィーで書いたウェルカムボードは、
アーティフィシャルフラワーと組み合わせてボックス額へ閉じ込めて。


まみさん、
普段はカリグラフィー教室に通われていますが、
結婚式の準備をするにあたり、ブライズサロンにも通われ、、
ウェルカムボードの装花の他、
ブーケ、へアパーツ、リングピローなどもアーティフィシャルフラワーで手作り。


同じ場所で、
午前はカリグラフィーを、午後はアーティフィシャルフラワーを、といった具合に習うことができ、
効率よく準備を進められました



カリグラフィー12.jpg

まみさん、ご結婚おめでとうございます。
末永くお幸せに



ぴかぴか(新しい)何か手作りしたいけれど、アイデアが浮かばない。
こんなものが作りたいけれど、どう作ったらいいのか教えて。
ウェディングアイテム作りでお悩みの方、
お気軽にご相談ください。
カリグラフィー・ペーパークイリング・
プリザーブドフラワー・アートフラワー・
書道で作るウェディングアイテムをご案内いたします。





2019年07月27日

ドライフラワーとカリグラフィーのコラボ♫

カリグラフィー1.jpg
ブライズサロンで作ったドライフラワーのリースを
両面がガラスの木枠に挟んで。



ガラスには、
カリグラフィーでお祝いのメッセージを書かれたました。
カリグラフィー2.jpg



ご結婚するお友達へのお祝いに
ウェルカムボードを作られたあやこさん。
「折角手作りするなら、新居にも長く飾ってもらいたい」、とのこと。


こちらのボードでしたら、
他のインテリアとも上手に馴染めますね



ぴかぴか(新しい)何か手作りしたいけれど、アイデアが浮かばない。
こんなものが作りたいけれど、どう作ったらいいのか教えて。
ウェディングアイテム作りでお悩みの方、
お気軽にご相談ください。
カリグラフィー・ペーパークイリング・
プリザーブドフラワー・アートフラワー・
書道で作るウェディングアイテムをご案内いたします。







2019年07月20日

爽やかなカリグラフィーウェルカムボード♫

カリグラフィーA.jpg
カリグラフィーの周りを舞うミニ薔薇。


左上から右下まで。
“そよ風”を感じさせてくれますね。

カリグラフィーB.jpg


完成
カリグラフィ―D.jpg



カリグラフィー教室に通われているはるえさん。
お友達から入籍の報告をもらい、
当初はお祝いをフラワーアレンジとカリグラフィーで作りましたが・・・・・

カリグラフィー3.jpg

その後、やらないつもりだった披露宴をやっぱり行う、との再報告が。
ウェルカムボードは2回のレッスンで完成。
ベテランさんならではの手早さです




ぴかぴか(新しい)何か手作りしたいけれど、アイデアが浮かばない。
こんなものが作りたいけれど、どう作ったらいいのか教えて。
ウェディングアイテム作りでお悩みの方、
お気軽にご相談ください。
カリグラフィー・ペーパークイリング・
プリザーブドフラワー・アートフラワー・
書道で作るウェディングアイテムをご案内いたします。

2019年07月15日

ティファニー風のウェルカムボードが欲しい♫

ウェルカムボード2.jpg
このブルーにホワイトのリボン・・・・・と言えば、
そう!ティファニー



大きなリボンは、
のび〜る、のび〜る
ウェルカムボード3.jpg


新郎と新婦の名前の間には、
&を書く代わりに、指輪を描いて
ウェルカムボード5.jpg


カリグラフィー教室に通われているまなみさん、
結婚するお友達から「ティファニー風のウェルカムボードを作って欲しい」、と
頼まれました。
ウェルカムボード4.jpg
お名前のみをブラックで書いたのは、プレ花嫁さんからの希望です。


オリジナルのウェルカムボード、見ごたえありますね。
作成、お疲れさまでした


ぴかぴか(新しい)何か手作りしたいけれど、アイデアが浮かばない。
こんなものが作りたいけれど、どう作ったらいいのか教えて。
ウェディングアイテム作りでお悩みの方、
お気軽にご相談ください。
カリグラフィー・ペーパークイリング・
プリザーブドフラワー・アートフラワー・
書道で作るウェディングアイテムをご案内いたします。

2019年07月06日

カリグラフィーでウェルカムボードを書きたくて♫

ウェルカムボード1.jpg

今秋結婚式を控えているゆきさんから
ウェルカムボードを作りたい、とのお問い合わせをいただきました。


以前にカリグラフィーのワークショップに参加された経験をお持ちで、
お道具は持っている、とのこと。
そのお道具を使ってのボード作りをご希望。


お持ちいただいたお道具は、
カッパ―プレート書体のものでした。


この書体は、少々練習が必要・・・・・ということで、
4回のカリキュラをご提案しました。


今日は最終日。
ゆきさんの緊張が、傍らにいる私にも伝わり・・・・


この後、見事に完成しました



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。